30分台で読む幼年童話

読み聞かせ時間が30分~39分の幼年童話を紹介しています。

30分台で読む幼年童話

【30分で読む 関西弁の本】防災室の日曜日 カラスてんぐととうめい人間

賞味期限 間近のチョコレートが、誰かに食べてもらいたいと奮闘する『防災室の日曜日 カラスてんぐととうめい人間』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む 関西弁の本】家庭科室の日曜日 ももたろうが おおすぎる!

こどもの城の文化祭で、『ももたろう』の劇をすることに決めた 家庭科室のみんなが、桃太郎に会いに出かけ、トラブルに巻き込まれる『家庭科室の日曜日 ももたろうが おおすぎる!』を紹介します。学校の備品たちに命が吹き込まれるだけでなく、図書館の本の中のキャラクターまで… 想像しただけで、すごすぎます。
30分台で読む幼年童話

【海の仲間の本】ぼくは気の小さいサメ次郎といいます

外見でいつも怖がられているサメ次郎が、友だちを作りたい!と勇気を出すおはなし『ぼくは気の小さいサメ次郎といいます』を紹介します。海の仲間がたくさん出てきます。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む 忍者の本】にんじゃざむらい ガムチョコバナナ スカイとりいのまき

お殿様から依頼を受け、火の見やぐらと展望台のふたつの役割を持つ「スカイとりい」のお披露目式ひろめしきの警備をする忍者 侍3人組のおはなし『にんじゃざむらい ガムチョコバナナ スカイとりいのまき』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む SF児童書】とんだトラブル!? タイムトラベル

壁から過去から「5歳の僕」、未来から「22歳の僕」がやってきた⁉不思議なおはなし『とんだトラブル!? タイムトラベル』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む 夏休みの本】ま夏の夜は、たんけん!

夏休みの最後の思い出に、みんなで夜の学校をたんけんする『ま夏の夜は、たんけん!』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む 魔女の本】まじょ子とピンクのおばけひめ

魔女のまじょ子と少年ジュンが、おばけまじょの魔法で、ツメで触ったものをすべてピンクにしてしまう ピンクのおばけひめを救うために奮闘するおはなし『まじょ子とピンクのおばけひめ』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【35分で読む 王さまの本】王さま ゆめのひまわり

王さまが何でも願いを叶えてくれるひまわりをもらって困惑してしまう『王さま ゆめのひまわり』を紹介します。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む夏休みの本】かめきちのおまかせ自由研究

自由研究のテーマが最後の最後まで決まらず、悩みまくる小学生を描いたおはなし『かめきちのおまかせ自由研究』を紹介します。円卓を囲む、昔ながらの家族が描かれています。
30分台で読む幼年童話

【30分で読む 鬼太郎・ざしきわらしの本】3年A組 おばけ教室

転入生としてざしきわらしがやってきた!3年A組のおはなし『3年A組 おばけ教室』を紹介します。三太君は、ざしきわらしの友だちになろうと家に侵入し、ざしきわらしを怒らせてしまいます。無事に仲直りすることはできるのでしょうか?